オイルステインの色を間違えて購入した時の対処法!【エコステイン+松煙編】

店舗改装作業をノロノロ亀のように進めてますアルプスです。こんにちは。

ようやく天井を松煙、ベンガラ、水で塗り終わったので次は柱!

柱を古民家風に塗装する

今回選んだオイルステイン、その名もエコステイン。楽天で送料込みで5000円とコスパ抜群の店舗向き。

 

 

 



 

本当なら先に柱を塗ってから漆喰!のはずだったのですが最初は柱はこのまま行こうかと思っていたので一部先に漆喰を塗ってしまいました。

漆喰を塗ってみたら柱の汚れや釘穴などが目立ったのでやっぱり塗ることにしました。

濃い色で柱を塗る利点、それは見た目が落ち着いて見える、汚れがつきにくい、ということだけでなく傷や釘穴などが目立たない!ということもあります。

ところがなんと!

オイルステインのカラーを間違えて購入してしまいました。

 

店舗なので時間も短めに仕上げたい私、理想の松煙ベンガラ塗装(松煙➕弁柄➕透明のオイル系塗料)は一旦置いておいて安めでちょっとだけエコなエコステインで塗ってしまえ!と思ってしまったわけなのですが

実は天井の色似合うだろうと思ってチョコレートを購入したつもりが、届いたのがブラウン

え〜なんで〜!!

と思ったら案の定自分の注文ミスでした。(急いでるとよくやるから注意)

ネットの通販だとそういうことって結構ありますよね・・。

塗ってみたところ、、、

あれれ、じぇんじぇん元の柱の色と変わらんやん!!!

てこの写真じゃわかりにくいですが、、とにかく色が元々の日に焼けたヒノキカラーと変わらん!

 

これはどうしたものか、チョコレート色を買い直すか、ブラックを買い直して混ぜるか、思案した結果、、

 

解決法

オイルステイン(エコステイン)に松煙をまぜる

ことにしました。そうそうそうだった確かそれでいけるはず!

毎度おなじみこちらです。

これはほんとにもう、一回買っただけで何年使えるんだ!ていうくらいいろんな時に活躍してくれます。ほんのちょっとでだいぶ黒くなるので全然減らない!

 

 

今回はだいたいの感じで400ccに小さじ一杯の松煙を混ぜてみました。

 

 

色見本

上がエコステイン ブラウンそのままの色

 

 

下が松煙を混ぜたエコステイン。

 

です。

 

わーい思ったような色になった〜!!!

 

 

24時間乾かした結果

無事、乾いた後は手で触ってもこすっても松煙は手について来ず!でした。

 

というわけで、万が一、色を間違えて購入してしまったオイルステインも松煙とベンガラがあれば色調整可能!ということですね。ご参考にどうぞ

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です