マキタのベルトサンダー makita9403を買う前に!9404(9903)と比較してみた

おはようございます!朝の6時から電動工具のことが気になって仕方がないdiy女子アルプスです!

先日、友人に教えてもらってから気になって欲しくなっている電動工具があります。その名もベルトサンダー !

なんとカビや土埃や経年で汚れた木材でもあっ!というまにツルツルピカピカになるらしいです。まるでプレーナーをかけたかのように!

廃材や端材は汚れていることも多いので、今までオルタビルサンダーやディスクグラインダーで結構苦労して磨いてもピカピカにはならなくて、きっと高くて危ない電動カンナやプレーナーがなきゃダメなんだろう、女子には手だしにくいわ〜と妥協していた私には耳寄りな話!!

ある程度力はありそうだけど構造的にもこれなら大怪我のリスクは低そうだしなんとかdiy女子にも扱えそう♡

 

友人が現在お仕事に使用していてオススメされた最高機種はmakitaマキタのベルトサンダー9403。

 

素晴らしいと聞いたのでネット上での説明やレビューなんかも読んでみると、うんやっぱり素晴らしそう!これは欲しい!!と高鳴る胸を押さえながら週末のイベント出店で財布を温めつつもそれなりに高額なので一旦落ち着こうと思い色々調べていくうちに他にも気になる機種が出てきました。

その名もマキタmakitaのベルトサンダー9404

というわけで今回はマキタのベルトサンダー 9403と9404を比較してみます!

 

 

スポンサーリンク




 

 

makitaマキタのベルトサンダー9403と9404(9903)の性能を徹底比較!!

といってもまだ使用したことはないのでカタログで比較するだけですが。

まず

9403と9404 見た目の比較

9403の見た目はこんな感じ

うーん、ゴツくてなんだかかっこいい!!

メーカーの写真を見るとまるで無線機で動くアンテナがついてるように見えますが実際はこのアンテナみたいな部分は普通のコードです。

続きまして

 

9404の見た目はこんなかんじ

ふむふむ、9403に比べるとだいぶコンパクトというかスリムな感じです。

 

 

9403と9404  性能の比較

 

9403の取扱説明書に記載の仕様はこちら

 

9404(9903)の取扱説明書に記載の仕様はこちら

 

ふむふむ、だいたい同じだけど消費電力やベルトの回転数が違う、つまり9403の方が馬力があるのでおのずと大きくて重いのかな。という感じ。

 

最大限の馬力が欲しかったら9403、少し弱くてもよければ9404てところかな?

でも馬力があるということは機械と機械を持つ人間の体にかかる抵抗が大きいということ。

こればっかりは体験してみないとどのくらいかわかりません。

女子でもそれなりに使えるかどうかはdiy女子としては大事なところです。

んーーーー、、、

説明書とにらめっこしていたらもう一つ重要なことに気がつきました、

あれ?

9403には速度調整ダイヤルがついてない?

 

説明書のどこを探しても速度調整ダイヤルの表記がない。

そしてベルト速度は500m/秒

となってます。(相当早いです)

ということは速度調整ができないということ?

もしかしてスイッチで速度を変えられる無段階変速機能がついてたりして!という期待も持ちたいですが、そうだとするとベルト速度がいくつ〜いくつ、という書き方になるはず。

 

 

 



 

 

それに比べて

9404には速度調整ダイヤルがついている

ようですよ!

 

だってほら

 

そしてベルトの速度は

3.5〜7.3m/秒だそうです。

9403と比べる為に分になおすと、

210m〜438m/秒

ということになります。

最大能力を比較すると

9403が1200Wで毎秒500メートル

9404が1050Wで毎秒438メートル

150Wの差で62メートルの差!!

大きくて長いような、どってことないような、、、

使ってみないとわからないレベルというか使ってみてもわからなそうなレベルというか。

 

9403のレビューを見ると馬力がすごくて気をぬくと体を持っていかれる、と書いてる人もチラホラいるし、普通に考えるとレビューしている人はおそらく男性と思われるので

 

私みたいなもやしっ子diy女子には変速機能付きですこーしだけ馬力が弱くてスリムボディな9404で良いのでは?と思ってきました。

9403と9404 価格の比較

そして最後は気になるお値段ですが

9403のお値段

安いところで39800円くらいかな?

9404のお値段

むむ!一万円くらい安い!

9903のお値段

さらにもう二千円くらいやすい感じ

結論

今のところdiy女子にはコンパクトボディで変速機能のついた9404がよいのでは?と思います!

ちなみに9404のベルトの幅が76ミリのものが9903になるのですが幅は100ミリあった方が綺麗に磨ける感じがするので今回は選択肢から外しました。

まだ購入までもうすこし考えて、9303の使い心地も実際友人に使わせて貰ってから決めようと思うので乞うご期待〜!

購入したらまたレビューしますねー!

ではまた!

 

9403と9404の性能の違い 追記

この記事を書いた翌日インスタグラムでフォローしているdiyに詳しい方がメールでおしえてくださったのですがどうやら据え置き機能にも違いがある様子。

9404は別売のスタンドをつけることでひっくり返した状態で据え置きのサンダーとしても使用できる

説明書をよく読んでみると確かに11ページにそうかいてある。

これがその商品

 

 

9404(9903)にはサイディングシューもつけられる

あとはサイディングシューというものもあるみたい。これは力が分散して一定につたわるようにするためのもの。これがないとガンガン削るときは波打ったりするばあいもあるとか。

9404用のサイディングシューはこちら

割と高いけど仕上がりが美しくなるあってもいいのかも。というかあったほうが楽なのかも

ベルト幅が76MMの9903のサイドシューはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9403は据え置き用の別売部品がない

一方9303は馬力があって本体が大きいからなのか、形の問題なのか、別売部品はなく据え置きのベルトサンダーとしての使用はできない様子。(自分でDIYしちゃえばできるのかもですが)

説明書にのっている別売部品はこのスチールプレートというものだけでした。

あつくならないようにするもの?ですね。

これでしょうか、なんかいまいち私にはどう使うのかよくわかりませんが、、、

 

まとめ

 

アドバイスをくださったDIYの達人のような方は9404が断然良いと押してくださいました。

うーんやっぱり私の用途だと9404かな?

 

というところで今日はここまで!

実際使っている方に色々教えていただけると本当に助かります!ありがとうございます!!

 

チャオチャオ!!

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です