ニッペホームのSTYLE DIYペンキ 金麦色を塗ってみたよ!

暑いですがみなさんおげんきですかー!

子供ができてから日々いっぱいいっぱいのDIY女子アルプス山ですこんにちわわ。

大人二人で1歳児を子育てしながらお店をしながら新しいお店の内装工事を自分でするっていうのはなかなか大変ですね!毎日がパツパツです。

それはさておき、先日Instagramをみていたら塗料専門メーカーのニッペホームさんがSTYLEというペンキのモニターを募集しているではないですか!

お!これは!とおもって応募してみたところなんと当選!

 

じゃーん!

 

ご丁寧に養生グッズや刷毛やローラー、バケツまでついてます。

今リノベーションしている物件の廊下にちょうど良さそうと思ってチョイスした金麦カラーを塗ってみました!(まだ途中で雨が)

 



 

 

 

まずは塗装前

土壁の上に下地材のようなものが塗られてる状態の壁です。紙っぽい感じ。このままこの上に漆喰を塗ることもできるのですが、今回はペンキを塗ってみることにしました。

店舗にする予定なので部屋の中は商品が映えてかつ広くみえてやや高級感もでるようにすべて漆喰でぬったのですが、廊下にはもう少し遊び心を出したいところだったのでちょうどよかった!

ホームセンターに売ってるペンキだとどうしてもピンとくるような色がなかったりしてどうしようかなぁとおもっていたところでニッペさんのモニター募集を発見してラッキーでした。

色数が多くWEBサイトで確認してみたけれどやはりパソコン画面だとわかりにくかったですが、実際届いて思っていた感じの色だったのでよかったです。

 

塗装後

その1

 

その2

長らくペンキを室内に塗ったことがなかったですが昔オーストラリアでWWOOF(といって寝食と労働をエクスチェンジするプログラム)をやっていたころにDIYとくいなホストのお家にお世話になり1、2ヶ月ペンキばかり塗っていたことがあったのを思い出しました。

いただいたセットはローラーも付いていたのですがローラーは便利なようでペンキが結構無駄になってしまうし洗うにも水を汚すし、垂れやすいので養生もしっかりしないと、とうことを考えるとそこそこ慣れている私には刷毛で十分なので刷毛だけで塗装しました。



 

感想

刷毛で塗ったのですが水をほとんど混ぜなくても塗りやすかったです。

といってもだんだん気温もあがってきたのでたまに刷毛と塗料が乾かないように霧吹きで水をかけたりしました。

匂いもそこまできつくないですが私は塗料の化学物質にやや敏感なほうなので換気しないと喉がいがいがしてきます。

塗った後の感じは乾いた感じなので壁紙っぽい?と思いました。

壁紙にも濡れる塗料という売りだったとおもうのでそういうねらいなのかな?ヌメッとした艶やかなものを期待している人には向かないかと思います。

アクリルガッシュ絵具やポスターカラーで塗ったような感じです。

色はSTYLEという商品名だけあってスたくさんありますが普通に売ってるペンキよりもかわいいかんじなのでかわいい色にお部屋や建物を塗りたい!言う方はここから選ぶのもよいんじゃないでしょうか。

私はちょとヌメッとした感をなんとなく期待していたのであれ・・と思わないわけでもなかったですがまあこれはこれでいいかな。と思ってます。

まだその2の廊下は塗り終わってないので今後塗っていきたと思ってます。

4Lで結構な広さがぬれそうなのでとってもたすかりました!

ニッペさんありがとうございました!

 

おまけ

その2で塗った壁のには中のお部屋にもともと付いてたエアコンからでているエアコンの配線があって下穴明けに失敗して穴が大きく開きすぎたのかエアコンパテがべっとり大きくぺたぺたくっついており、指紋だらけだしいまにもおちてきそうだし気持ちがわるかったので全部とって、土壁補修の容量で土を練ってエアコンパテモンスターを作ってみました。

目はその辺に落ちていた画鋲です。

かわいたら土の色が明るくなってひびわれてくるかもしれないですが上から漆喰をぬろうか、漆喰を混ぜた土を塗ろうか考え中です。

またご報告したいとおもいます。

それでは!

エアコンパテモンスター

エアコンパテモンスター

 

 

スポンサーリンク




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です